UpToUログ

気になる情報配信中

*

彼氏・旦那さんに喜ばれるプレゼント!!メンズ財布の選び方とオススメブランド

      2015/02/13

11888227316_8a4c504c9b_n

誕生日・クリスマス・バレンタイン。1年間でプレゼントを送る事って何回かありますが、何あげたらいいんだろうと結構悩みませんか?

何が良いか聞いてみても『特に無い』とか、『○○が選んでくれれるなら何でもいいよ』とか、

いやいや、欲しいものあげたいから聞いてるのにその回答は無いでしょ!!っていうような回答が出てくる。そんな事もあるかと思います・・・。

そういう時は思い切って定番アイテムをあげる!!これが最善だと思います。だって定番アイテムって外れることないですから。

ただ、定番の物ってとにかく種類多くないですか??『なに』をあげるかカテゴリーが決まっても、結局『どんなデザインのどれをあげる』っていうところでまた悩むという。

そこで今回は、プレゼントの中でも定番中の定番アイテム。『財布』の選び方とオススメブランドについて書いていきたいと思います。

photo credit: _D706994 via photopin (license)

 

彼氏・旦那への定番プレゼント『財布』の選び方

①まずはブランドにこだわるか、品質にこだわるかを決める

②次に二つ折りor長財布のどちらかを決める

③最後にこまかい色やデザインについて決める

 

①ブランドor品質どっちにこだわるかを決める

冒頭にも書きましたが、超定番アイテムだけあって種類が豊富です。

ヴィトン、ブルガリ、オロビアンコ、プラダ、バーバリー、ポールスミス、コーチ、アルマーニ、ホワイトハウスコックス、ディーゼルetcブランド名だけでもかなりの数があって数えだすときりがありません。

今回選定項目の最初にブランドor材質と書いているのにはわけがあって、正直超有名ブランドの財布はブランド名にお金を払っている部分があるので、値段と品質のバランスがあっていないことが多々あります。

『材料代:ネームバリュー=2:8』こんなふうにも言われるので、ブランドにこだわるか材質にこだわるかの選定は最初に行いましょう。

ブランド名で選ぶなら

ネームバリュー編

・グッチ ・ルイヴィトン ・ブルガリ ・アルマーニ ・プラダ

相手の好きなブランドがあればそこにするのが一番ですね。

有名だけどお手頃価格編

・ポールスミス ・コーチ ・タケオキクチ ・ポーター ・ディーゼル ・ビームス ・TOMMY

品質で選ぶなら

財布で材質にこだわるなら『良い革』を使ったものであることが条件。

革の材質と言っても色々あって、最高級といえばやっぱりクロコダイルですが、安くても10万弱位するので、一般的な牛革・馬革のなかで高品質なものをご紹介します。

 

高品質な条件①

高品質な革といえばなんと言っても『イタリアンレザー』ですね。西暦1200年頃(日本だと鎌倉幕府開いてた頃)から革をなめす技術があったそうです。このなめし技術は現在も受け継がれていますので、かれこれ800年以上の歴史があるわけですね。

そういった歴史もあって、現在のイタリアにはオロビアンコ、イルビゾンデ、エトロといった世界的に有名な革製品ブランドが数多くあります。

 

高品質な条件②

製造にこだわる。

仕上がりを左右する製造ですが、やっぱり『MADE IN JAPAN』は品質高いですね。縫い目がしっかりとしていてライン縫いもキレイだし、『コバ』と呼ばれる財布のフチ部分もきれいな仕上げになっています。

フランスの一流デザイナーの多くは日本の繊維を使い、日本の縫製・繊維工場と契約し、イギリス人デザイナーのポール・スミス氏は日本人の仕上げる1mmの狂いもない縫い目を絶賛し縫製技術は誰も日本人には及ばないと言っている程日本の縫製、加工技術ってすごいんです。

 

日本の有名革製品ブランド

上記2点を踏まえてオススメなブランドです。

ココマイスター

・キプリス

土屋鞄

GANZO

万双

WILDSWANS

ココマイスター・万双を始め、ここで紹介しているメーカーさんは少量手作りのところが多く、入荷即完売なんてこともよくあります。

早めに物を決めて入荷情報チェックしておかないと、気に入ったものがあったけど入荷3ヶ月待ちとかあり得るので注意が必要です。

 

二つ折りor長財布

ブランドにこだわるか、品質にこだわるかを決めたら次は形を決めましょう。携帯性に優れた二つ折りか、見た目や収納性に優れた長財布かです。

男性はバッグを持つことが少ないため、財布を携帯する時は基本『ケツポケ』です。

長財布をケツポケに入れている人をたまに見かけますが、防犯上・見た目上あまり良いものではありません。また、人によっては長財布はケツから落ちるからイヤだという人もいますので、形の選び方については、相手が今持っている形に合わせるというのが無難な選択だと思います。

 

色やデザインについて

こちらも好みが出るところではありますが、革製品を選ぶのであれば、経年変化が楽しめるものを選ぶといいでしょう。

薄い茶色のような淡い色であれば渋みが増し、黒のような濃いものであれば光沢の変化を楽しむことができます。

革の変化という視点以外だと、『オカルト』ではありますが、金運アップに良い色というのもあるそうです。

参考までにですが、黄土色や茶色といったものが良いそうです。黒はお金を守る色なのである程度収入がある人には最適だそうです。

 

最後に

ブランド優先、品質優先どちらで選ぶにしてもとにかく『偽物』には気をつけましょう。ネット通販で購入する際には信頼ができるところから買うようにというのは絶対条件です。

市場価格より安く買えたけど2,3年でボロボロ。あとで調べたら偽物だったなんて言ったら後味悪いですからね。

 - グッズ ,

        

PC記事下ダブレク用

PC記事下ダブレク用