UpToUログ

気になる情報配信中

*

紛失?修理?格安スマホプランMVNOへ乗換時の不安について答えます

      2015/02/15

無題

前回約10万円/年の節約ができるたった1つの方法(3大キャリアスマホユーザー向け) という記事で格安SIM(以下MVNO)に乗り換えるとものすごくお得ですよ~という記事を書いたのですが、大手のキャリアから聞き慣れないMVNOの乗りかえるのって結構不安ですよね。通信や通話の安定性はもちろんだけど、故障時の対応とか紛失したらどうしよう等など。 ということで今回は、そんな乗換えを検討している人に向けて、IIJ乗換え歴3ヶ月目の筆者がMVNOへ乗りかえる際の不安が少しでも解消出来るような記事を書いていきたいと思います。

ちなみに冒頭の画像は筆者が奥さん向けプレゼン用に試算した表です。

MVNOのこれが不安①紛失時の対応

ドコモ・au・ソフトバンク等の大手キャリアの場合、紛失時の対応は

①携帯販売店へ連絡⇛②回線STOP⇛③同一機種を格安で購入もしくは新機種を購入 こんな流れだったと思います。

MVNOの場合は

①HPから回線停止手続きを行う⇛②スマホとSIMカードを新たに購入

MVNOは○○ショップというような販売店が無いので、自分で回線手続き等の契約をHPから行うため、回線停止についても自分で行わないといけません。スマホ本体と一緒に紛失してしまったSIMカードについては、電話番号等含め同じ内容で再発行してもらえます。(再発行手数料がかかります)

紛失時の対応について補足ですが、スマホの遠隔ロックはアプリをインストールしておけばPCから簡単に行うことが可能です。

MVNOのこれが不安②故障時の対応

スマホは端末が高いので、故障時の対応って結構気になると思います。大手キャリアの場合だと故障時にショップへ持ち込めば修理料金は取られますが直してくれます。しかし、MVNOはそもそもiPhone以外は中古の白ロム端末を使っているので持ち込むことは出来ません。じゃあ故障=買い替えなのかというと、じつはそういうわけでも無いんです。

MVNOの業者によってではありますが、オプションプランに申し込む事でお見舞金を支給してくれます。業者でオプションプランの用意がない場合は、故障時の修理料金を保証する保険サービスを行っている業者があるのでそちらを利用することも可能です。最近ではPCの販売をしているドスパラなんかでもかなり手厚い保証サービスを開始しています。

ドスパラ↓


iPhoneのSIMフリー版購入される人はAppleストアに持ち込みすれば直してくれます。

MVNOのこれが不安③MVNOにして出来なくなることがわからない

何ができて何が出来ないのかが今ひとつわかりにくいかと思いますが、基本スマホをネット・通話・メール限定で使うのであれば特段不憫な思いをすることはありません。

出来なくなることといえば

①キャリアドメインのメールが使えなくなる、②年齢認証が出来なくなる、③GPSが使えなくなる

①のキャリアドメインのメールに関しては、g-mail等が端末購入時にインストールされていると思いますのでそれを使えば問題ないのですが、年齢認証とGPSはそういうわけにもいきません。特に年齢認証についてはSNSで良く使うのでココが一番のネックかもしれません。

例えばLINE!アプリのインストールができて電話帳に登録されている人は友達追加できるますが、『ID検索、ふるふる』等での友達追加は出来ません。都度電話帳と同期していれば何ら問題は無いんですが、そうしたくない場合友達追加に支障が出てきます。このLINE年齢認証に関しては、僕自身試してはいませんが裏ワザでクリアすることも出来るようです。

MVNOのこれが不安④無料通話

簡潔に書くと、無料通話は無くなります。IIJの場合20円/30秒の料金がかかります。MVNOもアプリを使用すれば通話料金を10円/30秒に抑えることができるので、無料通話分がないからといって、ものすごく高くなるということはありません。

ただし!!月に245分以上通話をする人はキャリアの通話定額プランを使ったほうがお得です。

※ドコモ/カケホーダイプラン:基本料2,700円+ISP300円+データ2GBのSプラン3,500円と、IIJの通話月SIM2GB基本料金1,600円で料金比較

ちなみに通話料を半額に抑えるアプリはこちら『楽天電話』アプリと言ってもLINE電話のようなネット回線ではなく、電話回線使っているので音が聞きづらいということもありません。

まとめ

その他少数意見だと思いますが、海外通話について不安が有る方!安心して下さい。対応しています。

スマホの料金を抑えることの出来るMVNO!!変えたからと言って出来なくなることはそこまで多くありません。

通話もたまにしかしないし、とりあえずネットにつながって通話が出来れば問題ないという人にはかなりオススメです。

筆者も使っているオススメMVNOはこちら↓

 - 節約情報

        

PC記事下ダブレク用

PC記事下ダブレク用