UpToUログ

気になる情報配信中

*

好きになってはいけない人のあきらめかた

   

いけない恋

いけない!いけない!!ダメなんだ!!!

と思いつつもどうしても気になってしまう。恋愛って難しいです。

不倫がいけないっていうのはなんで?友達の彼氏だから好きになってはいけないの?まぁ思うことは色々とあると思いますが、このタイトル記事を読んでくれているあなたは、今きっと『好き』なキモチと『好きになってはいけない』キモチ、2つを天秤にかけて『好きになってはいけない』キモチを優先しようとしているんですよね?

その判断てなかなか出来るものでは無いと思います。

なので、今回はそんなキモチを後押しする『あきらめかた』について書いていきたいと思います。
photo credit: Having a broken heart via photopin (license)

 

恋は中毒性が高い、だからこそ近づかない

恋愛依存症という言葉があります。この言葉自体は

①私が居てあげなくちゃ!という『共依存』

②あなたには私しかいない!という『回避依存』

この2つの症状がひどくなった状態を言うのですが、注目したいのは『依存症』という言葉が付くくらい恋愛は中毒性の高いものだっていうこと。

じゃあそんな依存性の高いものから抜け出す為にはどうしたら良いか、

それは、近づかない!!これが一番です。

具体的な方法

①必要以上の連絡は取らない

②態度の変化に気づいて何か言ってきても流されない

③会わない環境を作れるのであれば会わない

簡単に言ってしまうと相手をとことん避ける!これを徹底します。

上でも書いたように、依存性の高いものをやめようとした場合一番効果的な事は、とにかく近づかずに避け続けることです。

心の埋め方

何もせずにただ時間を過ごしていくのって結構大変です。どんな依存症もそうなんですが、時間に余裕が出来てしまうとどうしても『またしたい!』という誘惑が襲ってきます。そこで、時間に余裕が出来ないように仕事や趣味にと時間を割くことが必要になってくるんですが、そんななかでオススメなのが、

相手の痕跡を消去することに時間を使ってみてください。

住んでいた場所を変える。各種SNSの履歴を消す。思い出の物を処分する。etc人間は視覚・嗅覚・聴覚を使って記憶を呼び起こすので、とにかく相手の痕跡をとことん消してしまいます。

本格的にやろうとすると引っ越しの準備したり携帯変えたりとかなり時間がかかる作業です。

恋をあきらめる時にちょっと気が楽になるお話

以前書いた仕事での失敗・ケンカ・失恋・今ここにあるつらい気持ちの回復薬という記事でも書いたんですが、人には時間薬というものが備わっています。

読んで字の如くなんですが、よく『時間が解決してくれるよ』っていうあれです。

人の記憶は時間とともに

楽しい記憶6:辛い記憶3:どうでも良い記憶1

この比率に振り分けられるようにできているんです。

好きで好きで仕方がない今は信じられないかもしれませんが、1年後か5年後か、気がついた時には『そんなこともあったなぁ』って思えるようになりますよ。

サヨナライツカ

永遠の幸福なんてないように、永遠の不幸もない。いつかサヨナラがやってきて、いつかコンニチワがやってくる。

辻仁成さんが書いた小説『サヨナライツカ』の一文です。

自分から離れていくことによって今のキモチはいつか楽になります。『いけない恋をしている』と苦しい日々を過ごしてきたあなたなら、振り切る為の辛い一歩踏み出すこともきっとできますよ。

 - 男女のココロ

        

PC記事下ダブレク用

PC記事下ダブレク用